娘たちの温泉(熊本県)【日本全国温泉ガイド】

日本全国温泉ガイド
日本全国の温泉地・日帰り温泉を写真と口コミ情報でご紹介

「日本全国温泉ガイド」トップページ
キーワードで探す
日帰りの温泉を探す
温泉の特徴で探す
宿の特徴で探す
温泉写真館
娘たちの温泉
口コミ掲示板
初めての方へ
リンク集

関連ブログ
温泉ガイド
(番外編)
番外編ブログです
質問等もこちらへ
関西発
お気楽温泉旅日記
パパが毎日更新中の
これまでの旅行記です

娘たちの温泉(熊本県)

娘たちが入湯した熊本県の温泉を紹介しています。

地獄温泉

入湯施設清風荘
泉質硫化水素泉
お湯の色白濁
【2003年5月入湯:上の娘7湯目】
生まれて初めての九州旅行で最後に立ち寄った温泉が地獄温泉「清風荘」です。
ここにはたくさんの温泉があるのですが、まだ8ヶ月の娘に連続で泉質の違うお湯をまわるのはどうかと思ったので「すずめの湯」と「敵討ちの湯」だけに入りました。
「すずめの湯」は初めての混浴露天風呂でした。
白くてぬるいお湯にとてもご機嫌でした。

栃木温泉

入湯施設旅館朝陽
泉質単純温泉
お湯の色無色透明
【2003年5月入湯:上の娘8湯目】
栃木温泉「旅館朝陽」は、上の娘が生まれて初めての九州旅行で最後に泊まった宿です。
阿蘇の温泉の中で熊本ICへのアクセスが比較的よいという理由で選びました。
娘はまだ食べられませんでしたが、すき焼きが美味しかったです。
温泉はさらっとした微妙に黄色い単純温泉でした。

阿蘇坊中温泉

入湯施設夢の湯
泉質ナトリウムマグネシウム硫酸塩炭酸水素塩泉
お湯の色薄白濁
【2006年5月入湯:上の娘128湯目,下の娘15湯目】
GWの九州旅行5日目は、朝から阿蘇に行きました。
11湯目は、阿蘇坊中温泉「夢の湯」という日帰り温泉です。
外に足湯があったので私と下の娘は足湯を、ダンナと上の娘は露天風呂に入ってきました。

山川温泉

入湯施設山林閣
泉質単純硫黄泉
お湯の色白濁
【2006年5月入湯:上の娘129湯目】
GWの九州旅行の12湯目は、山川温泉です。
ここでもダンナと上の娘だけが入湯してきました。
露天風呂がとてもよかったみたいです。

はげの湯温泉

入湯施設わいた山荘
泉質ナトリウム塩化物泉
お湯の色青白濁
【2006年5月入湯:上の娘130湯目,下の娘16湯目】
GWの九州旅行5泊目の宿は、はげの湯温泉「わいた山荘」です。
前から気になっていた宿で泉質の異なる貸し切り風呂がたくさんあって家族連れにとても嬉しい宿でした。
特に青っぽい白濁の露天風呂が最高でした。
地鶏蒸しはすごいボリュームで、子供の分の食事をつけなくても余るほどの料理の量でした。

下鶴温泉

入湯施設下鶴荘
泉質単純硫黄泉
お湯の色薄緑白濁
【2006年5月入湯:上の娘131湯目,下の娘17湯目】
GWの九州旅行13湯目は、下鶴温泉です。
黒川温泉の近くなのに、あまり知られていない温泉なのですが、露天風呂や足湯からの見晴らしは最高の温泉です。

はげの湯温泉

入湯施設わいた山荘
泉質ナトリウム塩化物泉
お湯の色青白濁
【2007年4月入湯:上の娘再訪,下の娘再訪】
GWの九州旅行の3泊目は、昨年も宿泊した、はげの湯温泉「わいた山荘」です。
この宿の温泉は大変充実しているのですが、日帰り入浴はできません。
宿泊は、客室数が少ないので早めの予約が必要ですが、それだけの価値のある温泉だと思います。

杖立温泉

入湯施設元湯
泉質塩化物泉
お湯の色無色透明
【2007年5月入湯:上の娘167湯目,下の娘53湯目】
GWの九州旅行4日目は、杖立温泉の元湯からスタートです。
洞窟のような雰囲気の混浴の露天風呂で、この日は人も少なく、お湯の温度もかなり低かったです。

阿蘇内牧温泉

入湯施設親和苑
泉質硫黄泉
お湯の色無色透明
【2007年5月入湯:下の娘54湯目】
GWの九州旅行6湯目は、阿蘇内牧温泉です。
私と上の娘は花阿蘇美でバラの見学をしたかったので、ダンナと下の娘だけが入りに行きました。
露天風呂は少し離れたところにあり、専用の脱衣場がありました。
他にお客さんが誰もいなかったので、ずっと貸し切り状態だったようです。
帰り際に宿の方からお菓子をもらって帰ってきました(たまたま持っていたお菓子をくれたようです)。

火の山温泉

入湯施設どんどこ湯
泉質硫酸塩泉
お湯の色薄白濁
【2007年5月入湯:上の娘168湯目,下の娘55湯目】
GWの九州旅行7湯目は、火の山温泉「どんどこ湯」です。
お昼ご飯とセットにするとお得な日帰り温泉なのですが、別の店で食べたので温泉だけ入りました。
かけ流しの露天風呂がなかなかよかったです。

下鶴温泉

入湯施設下鶴荘
泉質単純硫黄泉
お湯の色茶褐色濁
【2007年5月入湯:上の娘再訪,下の娘再訪】
GWの九州旅行4泊目は、下鶴温泉です。
この宿は宿泊施設は大変チープなのですが、料理と温泉がすごくよくて、料金もかなりリーズナブルでした。
前から好きな温泉だったこともあり、何度も温泉を楽しむことができました。

黒川温泉

入湯施設美里
泉質単純硫黄泉
お湯の色無色透明
【2007年5月入湯:上の娘169湯目,下の娘56湯目】
GWの九州旅行5日目の朝は黒川温泉で手形を買って温泉のハシゴをしました。
一軒目は「美里」で泉質は単純硫黄泉です。
白濁することもあるようですが、この日は無色透明でした。

黒川温泉

入湯施設新明館
泉質塩化物泉
お湯の色無色透明
【2007年5月入湯:上の娘170湯目,下の娘57湯目】
GWの九州旅行、黒川温泉の2軒目は「新明館」です。
泉質は塩化物泉で洞窟風呂はちょっと苦手な感じでした。

黒川温泉

入湯施設黒川荘
泉質炭酸水素塩泉
お湯の色薄緑濁
【2007年5月入湯:上の娘171湯目,下の娘58湯目】
GWの九州旅行、黒川温泉の3湯目は「黒川荘」にしました。
ここだけ、少し離れていて歩いて行くのは大変でしたが、この日入った3つの黒川温泉の宿の中では一番よかったです。
泉質は炭酸水素塩泉で薄緑の濁湯でした。

乙姫さま温泉

入湯施設乙姫さま温泉
泉質ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩泉
お湯の色茶褐色濁
【2007年5月入湯:上の娘172湯目,下の娘59湯目】
GWの九州旅行12湯目は、乙姫さま温泉です。
予約が必要な日帰り温泉という珍しいシステムでしたが、旅行前から予約して、予定通り入ることができました。
見た感じの泉質は「どんどこ湯」と似たような感じでしたが、泉質は異なっているようでした。

地獄温泉

入湯施設清風荘
泉質硫化水素泉
お湯の色白濁
【2007年5月入湯:上の娘再訪,下の娘60湯目】
GWの九州旅行13湯目は、地獄温泉「清風荘」です。
上の娘は2回目でしたが、下の娘は初めての入湯でした。
いつものように「すずめの湯」に家族で入り、それ以外のお風呂もハシゴしました。

南阿蘇俵山温泉

入湯施設竹楽亭
泉質アルカリ性単純温泉
お湯の色無色透明
【2007年5月入湯:上の娘173湯目,下の娘61湯目】
GWの九州旅行最後の宿は、南阿蘇俵山温泉の「竹楽亭」です。
離れ形式の宿で、部屋には露天風呂がついていて、好きな時間に露天風呂に入れるのがよかったです。
お湯は特徴のないものでしたが、家族連れにはいいと思います。
温泉ガイドメニュー
娘たちの温泉
北海道の温泉 青森県の温泉 秋田県の温泉 岩手県の温泉 山形県の温泉 宮城県の温泉 福島県の温泉 栃木県の温泉 群馬県の温泉 埼玉県の温泉 茨城県の温泉 千葉県の温泉 東京都の温泉 神奈川県の温泉 新潟県の温泉 長野県の温泉 山梨県の温泉 静岡県の温泉 愛知県の温泉 岐阜県の温泉 富山県の温泉 石川県の温泉 福井県の温泉 滋賀県の温泉
三重県の温泉 奈良県の温泉 和歌山県の温泉 京都府の温泉 大阪府の温泉 兵庫県の温泉 鳥取県の温泉 岡山県の温泉 島根県の温泉 広島県の温泉 山口県の温泉 香川県の温泉 徳島県の温泉 愛媛県の温泉 高知県の温泉 福岡県の温泉 佐賀県の温泉 長崎県の温泉 大分県の温泉 熊本県の温泉 宮崎県の温泉 鹿児島県の温泉 沖縄県の温泉